ヤンデレ少女の監禁耳舐め地獄


ーあらすじー
ある日あなたが視線を感じて目を覚ますと、
薄暗い部屋で見知らぬ少女に見つめられていることに気が付きます。

少女はあなたに一目惚れをしてしまい、
一緒に暮らしたいが為に拉致監禁して、家やベッドや拘束具を用意したと話します。

あなたは困惑を見せるものの、少女は一緒に暮らすことを
あなたも望んでいると言って、聞く耳を持つ様子を見せません。

身の危険を感じたあなたは、隙を見て脱出を試みようと
するものの、少女はあなたを逃がすまいと策を打っていて――

ー収録内容ー
1.念願の二人きりだね
「おはよ。目が覚めたんだね。これでやっと二人っきりになれたね♪」

「あ、手足に拘束具が付いてるから、無理に動こうとしないで。
君が怪我したら悲しくなっちゃうから、そのまま大人しく寝ててくれると嬉しいな」

(パート…4分12秒)

2.耳を舐めて感じさせてあげる
「何をするつもりか気になってるみたいだね
ふふっ、とっても気持ちのいいことだよ。痛いことはしないから安心して?」

「愛を深め合う為に、今からいーっぱい君の耳、舐めてあげるね。
じっくりたっぷり、愛してあげる」

(右耳舐めパート…17分35秒)

3.反対側も可愛がってあげる
「じゃあ、次は左の耳をいっぱい舐めてあげるね」

「まだ緊張してる感じが残ってるね。大丈夫、ここには私たち二人しかいないから。
安心していちゃいちゃラブラブ出来るんだよ」

(キス、左耳舐めパート…13分43秒)

4.絶対に逃げないでね
「いっぱいペロペロして疲れたし、ちょっと休憩しよっか。
ふふっ、心配しないでいいよ、また後でやってあげるから」

「そろそろお腹すいてきたでしょ。言わなくても分かるよ、君のことだもん。
ご飯用意してあげるから、ここでちょっと待ってて」

(逃走パート…3分29秒)

5.悪い子にはお仕置きだよ
「これでよし、と。手錠は三重にして、縄も絶対ほどけないようにキツく縛ったよ。
身動き取れないと思うけど、大丈夫。ご飯もトイレもお風呂も、私が管理するから」

「不便なことがあったら教えてね。代わりになんでもしてあげる。
お礼なんていらないよ。だって私、君の彼女なんだもん。それくらい当然だよね」

(右耳舐めパート…14分32秒)

6.反省するまでやめないから
「ねえ、はぁはぁ言いながらぐったりしてるけど、休憩しただけで終わりじゃないよ?
言ったでしょ、これはお仕置きだって」

「まだ左が残ってるから、右と同じくらいたっぷり激しくペロペロしてあげる。
君がやめてって言っても、私が満足するまで絶対やめてあげないからね」

(左耳舐め、フェラチオパート…13分7秒)

全編KU100を使用したバイノーラル収録で、総再生時間は66分38秒です。
おまけで台詞を抜いた耳舐め音のみを抜粋したループ音声も同梱してあります。

耳舐め音源は右耳4分22秒、左耳3分42秒、左右同時3分43秒、
右耳激しめ4分7秒、左耳激しめ4分16秒、同時激しめ4分7秒の計6トラックです。

ー制作ー
企画・しましま亭
声優・秋山はるる様
イラスト・ぴーす様